京都市北部にある山間地域から発信する ものづくり 製作背景 新作情報…
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

茅葺Bus

無事に"KEIHOKU Style"のイベントを終えることができました。
ご覧頂いた国内外の多くのお客さんと、少人数ながらも小刻み良いチームワークが光る作家仲間にデザイン仲間。
ありがとうございました。

この度手がけた藁葺きワーゲンバスのメイキング映像に多くのリアクションがありました。
京都タワーの麓でも、多くの旅行者の目に触れ、皆が笑顔になってました。
チームプレーによる俊敏な撤去により元の姿に戻りましたが、組み立て式ゆえ、各地で出現するやも。
茅葺Bus、どうぞよろしくです〜!

 

Taku

Travel to get a Bike!


とにかくシンプルな生活がしたく

あれ程 好きだったバイクを手放してから2年


バイクショップを営む馴染みの友人が

この夏 静岡からバイクに乗って遊びにやってきた

「お前 もうバイクは乗らないのか?」

「ん〜125ccのトライアルバイクだったら乗りたいな」そう答えると

「イーハトーブやろうか?」

そんな流れで徳島の親戚から貰ったHONDAの軽トラに乗って

息子と2人で静岡 愛知(実家)へと2泊3日の小さな旅


手に入れたバイクは1981年頃にホンダが製造した

山遊びをコンセプトとしたトライアルバイク


宮沢賢治が好きな僕にとって

「イーハトーブ」という名前がとてもグッときた


再びバイクのある生活を引き寄せてくれた友人に感謝
運転手さん そのバスに
僕の所有するワーゲンバスには

ポストとグリーンが備わり

店先にたたずんでいる

たまに これらを外すのを忘れて走ってしまう



夕べはガソリンスタンドで気がついた

危ない 危ない




by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
4/24 更新 オーダーメイドのキーケース
トンネル抜けて


久しぶりにバイクで買い物

近くの山にある小さなトンネル

そのトンネルは狭く

1台のマイクロバスがギリギリ通る

なので信号有り

黄色信号で入ったもんだから

対向車がきやしないか?とドキドキ

暗く湿っぽいトンネルを抜けると 暖かい空気

暗く寒い冬を抜けると 暖かい春

空気から感じる季節感

初めて迎える京都嵐山の春もまた楽しみです


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
2/25 更新 オーダーメイドのベルト(40mm幅)
クルマとギターとオイルとレザー(酒と泪と男と女)

半年ぶりのオイル交換

嫁のダウンジャケットをオイルで汚してしまい

「それ君にあげる」と。

なんだかクラスの嫌われ者のような気持ちで

胸いっぱいです



愛車のワーゲンバスを手に入れてからお世話になっている

ガレージ ブルードロップ

クルマが好きである事はもちろんの事

バイク好き ギター好きとあって

川崎から京都に移り住んでも

オーナーメカニックの坪井氏とは付き合いが続いている

この度 氏の自作ウォレットを

使いやすいようにリメイク





両面にカードポケットを大量に追加

日頃お世話になっている技術に

技術で恩返し


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
2/17 更新 セミオーダーメイドのキーケース

バネ交換
先日ちぎれたバイクの部品のバネ

以前車両を購入した

千葉県にあるショップに確認したところ

在庫アリ

しかも手頃な値段で財布に優しい

すぐに届けてもらい早速交換


画像の左側が新品



ちぎれたバネは もうボロボロでした

ご苦労さん

エキゾーストにチェーンカバーなど

外したついでに手が入る箇所はチェック&増し締め

次はキャブレターの掃除にフューエルラインの制作

旧いバイクは色々と悩ませ楽しませてくれる

さぁ手をキレイに洗って革をいじろう


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
12/27 更新 オーダーメイドの首輪&リード
パークウェイ


工房からバイクで10分ほどの位置にある有料道路

”嵐山、高雄パークウェイ”

この夏にはワーゲンバスで

空冷ワーゲンのイベントに参加した場所で

ロケーションとワインディングの楽しさから

2輪4輪(3輪)などの各種イベントをしているようだ

この度 初めてバイクで潜り込んでみた

季節柄 利用車は少なく

800円で入れる無制限のサーキット状態

路面状態も含め

程よいワインディングが続く
※タイトコーナー多し

ただし 土日祝日は 二輪の入場は不可

僕には最高のコースとなりそうです


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
12/22 更新 オーダーメイドのコインケース
トラブルメーカー
何だか

出くわす度に

トラブルが起きる

そんな友達がいたりしますが

僕の相棒である旧いオートバイも

そんな可愛い トラブルメーカーです

エンジン始動用の キックアームが

ブラリ…



今朝方

夕べから充電していたバッテリーを積み

張り切ってエンジンをかけるために踏み込むと

くにゃっと…

ここ数日 キックの戻りが悪かったので気にしていたのだが…


この奥にあるコイル状のバネの力で

キックアームが戻ってくるのですが

残念なことに ねじ切れております



1944年式の戦時中の軍用バイク

もうすぐ68歳です

そりゃ色々あるでしょうな

ボルトやナットも走る度に落ちて行ったりと

なかなか信用がならないもので

来年は納得のいくまでゆっくりと時間をかけて

チェックをしていこうと 思います

面白いバイクなので

大切にして行きたい

さ〜て ちぎれたバネ

どうしようかな?

鍛冶屋さんに相談かな?


ロード自転車のペダルのように

レザーでループをかけてブーツにかかるようにすれば

エンジンは始動できそうだな

便所の下駄みたいになるが…

しばらくは これで行こう

また画像アップするので

興味ある方は お楽しみに


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
12/20 更新 オーダーメイドの名刺入れ
wash
ワーゲンバスを手に入れてから4年程

3度目となる洗車と

初の研磨コーティングと室内清掃をした


今回の京都の工房には駐車スペースがある

故に電気 水道が使いやすく

メンテナンスがしやすくなった


ゴム類の劣化により雨漏りがあり

フロアマットをめくると サビが…

そして今日は生憎の雨

今の僕に精一杯出来る

100%近い雨漏り対策



ん〜完璧!!

欲を言うとマグネットがもっと欲しいな

WAXも効いて 見た目も愛されてるクルマになりました


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
12/6 オーダーメイドの携帯電話ストラップ 更新
Life


雨が降って

降って

降って

その目の前を

旅人は往来し


嵐山の雨の中で

僕のクルマの中は

びしょ濡れだった

どうやって直そうかな?

そんな風に考えているものがいくつもある


ビンテージの物を好んで暮らすのは

こんなことすらも

面白いと感じる

何に対しても

おおらかでありたいです

最も やるときゃ やりますが


by TAKU


革工房TAKU手作りBlog
11/19 シザーケース"Type-006"ヌメ 更新