京都市北部にある山間地域から発信する ものづくり 製作背景 新作情報…
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Leather Mask

オーダー品に オリジナル作品にと

慌ただしく革製品を作り続けるかたわらで

 

自分自身が作っていて楽しくなる作品として

現在2作目となる革製のマスクを製作中

 

ちなみに1作目はペストマスクと

「風の谷のナウシカ」に出てきそうなマスクを

合わせたような作品を製作

 

もともとはバイクに乗る時に使えるようなゴーグルを作っていたところ

イメージが湧いてきて ブレーキが効かず

マスクという形状まで進んでしまった

 

子供も大人も 眺めて かぶって楽しんでくれます

 

 

そして現在製作中の 2作目のマスクのきっかけは

頂き物のカップゼリーを食べていると

レンズに手頃なカップの形状にイメージが湧いてきた

 

ゼリーの味は そこそこに

サッと食べ終え 目に当ててみた

「おっ コレだ!」

 

 

透明なものは自分では作れないし 加工も難しい

何かいつも 物作りのスイッチはONになっている

 

人によって 職種によっては

それが視覚的なものではなく

 

耳から入ってくる サウンドだったり

鼻から入ってくる ニオイだったり

舌で感じる 味覚だったり

手にした 感覚だったり

 

6歳児の息子は食パンの袋の口を束ねる

プラスチック制の淡い水色のクリップを見て

 

「あっ! クワガタだ!」と言い

一人でサクサクと 身の回りにあるもので

親の力も借りず 夏休みの物作りの課題を終わらせた

 

感覚のスイッチの感度は想像力に繋がっている

感覚や直観を 大切にしましょう

 

Taku

Takuオリジナル長財布 "LW-LC02"

新作ウォレットのご紹介です



表面の革は あらかじめ凸凹に加工されワックスで仕上げられた素材を
さらに色を加え ワックスを追加することで
新品でありながら 旧く 使い込んだような雰囲気に仕上げました


中央にあるレザーコンチョは
マーブル染めという技法を使って他色を混ぜて染め 磨き込み
天然石のように仕上げたものを配置し
スタンプを施し花のようなイメージで民俗的に表現してみました


中面は無色のヌメ革に 各色手染めによる染色
手揉みで革を馴染ませながら 革の表面にシワを作り
ミツロウワックスをアイロンで浸透させ
ハケ塗りのムラ感や 色の違いによるリズム感で
唯一無二な たった一つのウォレット


全体の強度と修理対応を考慮した上で
ファスナー周辺のみミシン縫い
それ以外の部分は全て手縫で縫い上げ

革の断面は角をカンナで馴らし面取り
ヘチマを使いミツロウなどを馴染ませ丁寧に仕上げております


中面前面から
ファスナー付 コインポケット
カードポケット 1つ
札入れポケット 1つ
カードポケット 1つ
札入れポケット 1つ
カードポケット 4つ

札入れポケットを深めに作っているので
カードをたっぷり持っている方は
画像のようにカードを縦に2列で入れることも可能です


カード類の収納たっぷりで
シンプルな構造のロングウォレット
※画像にありますカード類やお金は商品に含みません


素 材:牛革/ヌメ(各色手染め&Wax加工)
色 :表面/手染めブラウン 中面/手染め茶/灰/キャメル
金 具:YKKファスナー 真鍮×ライトグレー(引き手に鹿革ヒモ)
縫 製:手縫い ステッチ/シニュー(ハニーブラウンナイロン製)
サイズ:H100×W185×D18mm
革 厚:中面1,2〜1,6mm厚 表面2,7mm厚
在庫数:1(1点モノ)

ご希望によりウォレットチェーンや取付け金具を
追加することも可能です
お気軽にご相談下さい

Takuオリジナル長財布 "LW-LC01"

新作ウォレットのご紹介です


革の端っこの切りっぱなしの部分を印象的に使用し
スタンプを施したシンボリックなレザーのコンチョをセンターに配置


無色のヌメ革に 各色手染めによる染色


手揉みで革を馴染ませながら 革の表面にシワを作り
ミツロウワックスをアイロンで浸透させ
新品でありながら 旧く 使い込んだような雰囲気に仕上げました


全体の強度と修理対応を考慮した上で
ファスナー周辺のみミシン縫い
それ以外の部分は全て手縫で縫い上げ

革の断面は角をカンナで馴らし面取り
ヘチマを使いミツロウなどを馴染ませ丁寧に仕上げております


中面前面から
カードポケット 6つ
ファスナー付 コインポケット
カードポケット 1つ
札入れポケット 1つ
カードポケット 1つ
札入れポケット 1つ


カード類の収納たっぷりで
シンプルな構造のロングウォレット
※画像にありますカード類やお金は商品に含みません

素  材:牛革/ヌメ(各色手染め&Wax加工)
  色 :表面/手染めオリーブ 中面/手染め赤/茶/緑/紫
金  具:YKKファスナー 真鍮×ライトグレー(引き手に鹿革ヒモ)
縫  製:手縫い ステッチ/シニュー(ハニーブラウンナイロン製)&麻糸(レインボー)
サイズ:H90×W200×D17mm
革  厚:中面1,2〜1,6mm厚 表面3,0mm厚
在庫数:1(1点モノ)

ご希望によりウォレットチェーンや取付け金具を
追加することも可能です
お気軽にご相談下さい
 

Key Case


シルバーコンチョを配置したキーケース4作品

詳細は下記よりご覧下さいませ

新作Key Caseの詳細
ウォレットの考案
しっかりとした厚みのあるオイルレザーを使い

柔らかめの財布を考案



コインポケットは見やすく 使い易い



カードポケットの丸穴からは

免許証の顔写真がひょっこり

用途としては カードを取り出す際に

指でカードを押し上げる為の窓



3枚の短冊状のレザーを縫い合わせ

シンプルで簡単な作りにより

求め易い価格で考えております

どうぞ お楽しみに
帆布とレザーのTotebag
ターコイズとエンジとネイビーのカラー帆布に

オイルレザーの底面

ファーレザーの取っ手



もう反対面は 白色の帆布にベージュ色のスプレーで

TAKUのロゴマークをステンレス



5月の岡山出店に向け制作中
レザーベスト
オーダーメイドの受け付けをストップしたことで

近頃は自分の作りたい物ばかりを製作

こんな時の為にとっておいた素材を使い

贅沢に時間と手間をかけております


3種類のレザーでベストを製作



裏地はヘンプ(麻)生地にステンシルでロゴマーク



”いつかやろう”ってことは

なかなかやらなくなるんだな

やるなら 今 やらなきゃ
Long Wallet "BS-RB"

ヌメ革を青色に染め

ロウを加えたレザーの長財布の紹介です

表面は手縫いのWステッチ



裏面は手縫いのシングルステッチ



中面は左面に大ポケット

右面に小銭入れポケットと札入れポケットが2層



ホック金具は真鍮製で

小銭入れの手前にミシン縫いでカードポケット



小銭入れはフタ式



小銭入れの後ろに 札入れポケットが2層

それぞれ綿糸を使用したミシン縫い



青く染めた革の裏面は

赤茶色に染め リズムの良いコントラスト



ご希望によりウォレットチェーンや
取付け金具を追加することも可能です

お気軽にご相談下さい

Long Wallet "BB-BB"

ブラックとブラウンのオイルレザーに

Wax加工を施した素材に手縫いで仕上げた長財布の紹介です

表面はWステッチ



裏面はシングルステッチ



中面は左面にカードポケットと大ポケット

右面に小銭入れポケットと札入れポケットが2層



カードポケットにはファーレザーを使用



ホック金具は真鍮製



小銭入れポケットは口が大きく 中が見やすい

折り癖がつくためホックの仕様は必要最低限



小銭入れの後ろに 札入れポケットが2層



ブラックオイルレザーにたっぷりのワックス

黒色のシニュー糸を使った手縫い



ご希望によりウォレットチェーンや
取付け金具を追加することも可能です

お気軽にご相談下さい

Long Wallet "BB-RB"

ブラックとブラウンのオイルレザーに

Wax加工を施した素材に手縫いで仕上げた長財布の紹介です



およそ曲線で構成された黒色の両面



中面はホック1ヶ所で留められており

パンツのポケットの入れて使用することで

折り癖がつくためホックの仕様は必要最低限



中面の左面にはカードポケットが4つ



フラップ付きの小銭入れポケットは

大きく 中が見やすい



小銭入れの後ろに 札入れポケットが2層



中面にもWax加工が施され



縫い目に入り込んだWaxが面白い質感



ガンマンのホルスター(拳銃ケース)をイメージし
曲線を強調させたデザインとなっております

ご希望によりウォレットチェーンや
取付け金具を追加することも可能です